トップページ

STAINED GLASS
Designed by GlassHouse NEN


来聖日の予定(5月23日)

メッセージ
マタイ16章21〜28節
「自分の十字架を負ってイエスに従う」
高橋師
 
  

 
サイト更新&イベント情報(2021.3.28更新)

  • 感染リスク下での礼拝の開き方に関して(2021.2.4更新): をお読みください。
  • 立川福音自由教会YouTubeチャンネルで教会員のオリジナル賛美、過去の音学礼拝などを でご覧になれます。
  • 2019年2月16日に行われた「ジャクリーン・ロシェック&細木朝子〜CLASSICAL PRAISE CONCERT 2019」のコンサート動画は

最新の投稿

ヨブ記32〜37章「神の奇しいみわざを、立ち止まって考えよ」

2021年5月16日 テキスト読み上げ 私たちはみな、親しい人から理解されることを求めます。しかし、「私の正しさを理解して欲しい……」という構えが強すぎる人は、周りが見えなくなります。そのようなとき、...

エルサレムの平和のために祈れ〜詩篇122篇6節

  イスラエルでの戦争のことが連日ニュースになっていますが、日本の各報道の仕方には首をかしげざるを得ない部分があります。 (さらに…)

ボノとユージン・ピーターソンとの対話〜詩篇35篇、40篇

不安を抱えながら生きる日々かと思いますが、いかがお過ごしでしょう。昨日、英国のロックグループU2のリーダー・ボノと尊敬する神学者故ユージン・ピーターソンとの対話を Facebook で紹介していただき...

イエスの昇天記念日・バッハ オラトリオ〜詩篇57篇

東京の緊急事態宣言下であるにも関わらず新型コロナ感染者数が減少しません。まさに変異種の感染力のすさまじさの故です。 (さらに…)

ダニエル7章「人の子の王としての支配の中で生かされる」

2021年5月9日(東京武蔵野福音自由教会)   私たちはキリストの十字架と復活で、世界がまったく新しく変えられたということをどれだけ理解しているでしょうか?イエスがユダヤの最高議会で死刑判決を受けた...

母の日〜詩篇139篇

まもなく母の日ですね。詩篇139篇12–16節には次のように記されています あなたには、闇も暗くなく、夜は昼のように明るく、闇も光のようです。 それはあなたが、私の奥深い部分を造り、 母の胎のうちで組...

子どもの日〜詩篇127篇

今日は子どもの日ですが、由来は1948年に、5月5日を「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」お休みの日と決められてから、端午の節句の日が、こどもの日にもなったそうです。 ...

沈黙も賛美〜詩篇65篇

今日は、「みどりの日」ですが、何の解説もなく、以下の詩篇65篇9–13節を味わっていただければ幸いです。 (さらに…)
 


立川福音自由教会のご紹介

福音自由教会は、正統的なプロテスタントのキリスト教会です。

「福音」とは、聖書を誤りなき神のことばと信じるという意味です。
「自由」とは、政治権力や組織的な強制からの自由を意味します。
私たちの教会は、1989年から東京武蔵野福音自由教会の一会堂として礼拝を始め、1997年に独立しました。
組織的には新しくても、教えにおいては、キリスト教会二千年来の伝統を大切にしており、安心していただけます。

エホバの証人、モルモン教会、統一協会、その他、カルト的な宗教でお困りの方はご相談ください。

 


 
❖「舟の右側」(地引網出版)のシリーズ〈〉で紹介されました ❖


牧師からのメッセージ

愛されている喜び

あなたをそのままで愛してくださる方を知っていますか?
私の心の中にはいつも、「失敗者として見捨てられる」ことへの「不安」がありました。
それは努力によって消えるどころか、かえって「もっと成功を……」という渇きが生まれるばかりでした。
しかし、イエス・キリストをより深く知るようにつれ、自分の「心の破れ」を素直に認めることができるようになりました。
問題を抱えたままの自分が、私自身の創造主である神様から、「わたしの目には、あなたは高価で尊い」と見られていたのです。
そして、自分の「心のよろい」を一枚一枚脱ぐたびに、新たな世界が広がり、自由を味わうことができました。
私たちは、みな、様々な心の傷を受けて育ってきました。そこから様々な生き難さが生まれます。
しかし、傷ついたからこそ、人の心の痛みが分かるのではないでしょうか。「心の葛藤」から「卒業する」のではなく、それを、「神を知り、人を知る」ための「心の泉」とさせていただくことができるのです。
誰の心の奥底にも、「愛への渇き」があります。それは、何かをつかみ取ることによって癒されるようなものではありません。あなた自身の創造主を知り、その方の愛に応答する生き方へと方向転換するとき、そのままのあなたが輝くようになるのではないでしょうか。