牧師紹介

牧師 高橋秀典

1953年、北海道の大雪山のふもとに生まれ、北海道大学で学び、世界にはばたくことを夢見てアメリカ留学し、そこでイエス・キリストを救い主と信じました。その後、野村證券に入社し、2年間のドイツ留学の機会も与えられました。また入社二年目に教会で知り合った女性と結婚、子どもも与えられ、公私共に順調な生活を送っていました。しかし、激しい競争社会で自分の生き方に疑問を持ち、牧師として神と人に仕えたいという思いが与えられ、退職を決意しました。その後、聖書宣教会で学び、卒業後1989年から、立川で牧師として奉仕しております。

著書(詳しくは こちら

いのちのことば社から出版
  • 「主があなたがたを恋い慕って」(モーセ五書の解説)
  • 「哀れみに胸を熱くする神」(ヨシュア記から列王記の解説)
  • 「心を生かす祈り」(20の詩篇の私訳交読文と解説)
  • 「正しすぎてはならない」(伝道者の書の私訳と解説)
  • 「今ここに生きる預言書」(三大預言書、ダニエル書の解説)
  • 「現代人の悩みに効く詩篇」(25の詩篇に基づくエッセイ集)
  • 「小預言書の福音」(12の小預言書の解説)
  • 「職場と信仰」(”不当な要求” を受けたとき)〔10月1日発売〕
  • 「恐怖からの解放者イエス」(ヘブル人への手紙、私訳と解説)〔10月1日発売〕

 翻訳監修

  • 「キリストのうちにある生活ー日本と欧米の対話の向こうに」(ジェームズ・フーストン著)
地引網出版からの出版
  • 「お金と信仰」(人は「お金」とどう向き合えばよいのか?)
  • 「聖書から見るお金と教会、社会」

当教会ではすべて以上の税込価格の二割引きでお分けします
※「主があなたがたを恋い慕って」「心を生かす祈り」「現代人の悩みに聞く詩篇」は、売り切れとなっております。